BLOGブログ

2020年11月20日

芸術の秋

ブログ

おはよございます♪

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

ワンバイワンクラッカの大前です。

ここのところ暖かく不思議な気候ですね。

今日の雨からさむくなるとのことです。

寒暖差に気をつけてお身体ご自愛くださいませ。

 

先日お客さまや周りの方から勧められた展示に行ってきました。

兵庫県立美術館の皆川明さんのつづくへ。



ミナペルホネンの歴史がつづられ変わりゆく時代に合わせ変化したり変化せずつづけたりと活動されてる様子が綴られていました。

今回たくさんの作品はもちろんなのですが私個人としては残されたり語られてる言葉にとても惹かれました。

ミナペルホネンのロゴにもなってる九つの丸の形も全て同じではないらしくそれはそれで個性を象徴されてるとのことです。

どうしても右に習えな風潮な感覚があるのですがそのそれぞれが待ち合わせる異質なものが融合するととてつもないパワーとなるんだなと。。

なんだか言葉にするのが下手くそでうまく伝えられませんがいろんな人生と重なり腑に落ちる語録がたくさんありました。

 

本当素晴らしいの一言。

 

捉え方はいろんな感覚があっていいのも美術館や展示の魅力ですね。

久しぶりの美術館に心満たされました。

 

引き算の魅力にも気付かされた1日となりました。

 

オススメしてくださった方々ありがとうございました♡♡♡

 

大前

 
one by one

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

078-331-5645 CLACCA店についてはこちらから