BLOGブログ

2019年05月22日

ブルーバイオレット ブリーチカラー

ヘアスタイル

深い色みでも高発色に表現するには必ず必要な工程

 

 

それは、ブリーチです。

 

 

ブリーチは日本人の嫌いな赤みを削り、色の表現の幅をかなり増やすことができます。

 

その反面、退色時に明るく感じやすい、というところや

 

やり方によってはかなりのハイダメージになってしまいます今回のこのブルーバイオレット。

 

ハイブリーチが必要ですが、じっくりブリーチをする事により極力ダメージを減らします。

もちろん、髪を芯から守るファイバープレックスブリーチを使用。

 

そしてただブルーバイオレットに染めるのではなく、退色時の事も考えて色の調合をしています。

 

そう、隠し味をいくつか混ぜてます。

 

おそらく退色していく中で、嫌な赤みやギラギラする黄色味は出ず、綺麗なホワイトベージュで抜けるはずです。

 

そのあたりも、うちでブリーチをすると最後まで楽しめます♪

 

 

ほぼ毎日誰かしらブリーチを行なっていますので、その経験が強みです☆

 

夏に向けてハイトーン、育てて行きましょう☆

ぜひ、お任せ下さいませ☆

 

 

 

瀧田
one by one

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

078-331-5645 CLACCA店についてはこちらから